映画『闇金ウシジマくん』ネタバレ 感想

2013年2月15日

Facebookでシェアする この記事をツイートする Google+で共有する

あの鬱漫画『闇金ウシジマくん』の実写映画を観ました!
いやーキャストぴったりじゃないの!いいじゃないの!!

戦慄のダークヒーロー丑嶋馨。
闇金“カウカウファイナンス”を舞台に債務者のエピソードをつづる
コミックが実写化!そして映画になったんすわー。
これがなかなかにすばらしい出来でござました。

キャストもぴったり!

ドラマ版からの続投キャストも含め、すばらしくイメージ通り!!
というわけでそんなキャストをご紹介。

丑嶋馨:山田孝之

丑嶋馨
最近「勇者ヨシヒコ」シリーズを観まくっていたせいかそのギャップに驚きました。
ヨシヒコとか、ゴーヤーマンみたいなさわやかなキャラクターも似合うけど
ウシジマくんみたいな無表情で人をボコボコにするみたいな役のが好きだね!
ウシジマ君には身長が足りないのが惜しい所。あとは完璧。
山田孝之の顔で体つきは桜庭みたいな感じがベスト。

柄崎:やべきょうすけ

柄崎
山田孝之とはクローズでも共演していたね。
っていうかやべきょうすけといえばクローズのイメージが強い。
チンピラみたいな役が似合うよねえ。
Vシネ畑のお方です。24歳という年齢設定には無理が有ります。

高田:崎本大海

高田
カウカウファイナンスきってのイケメンポジション
原作より性格がキツイ気がする。
金髪のプリン頭がむしろオシャレに。
今知ったんだけど高田ってウシジマより年上設定なんですね!おげげ!!!

ギャル汚くん(ジュン):林遣都

ジュン
『悪の教典』ではホモってた彼ですが今回うっざい子に。
原作より断然イケメンです。
イベントサークル“バンプス”のリーダーでありながら貧弱なチャラ男という役ですが
サークルにいるイケメンゴレンジャイのだれよりもイケメンと言う矛盾が生じています。
原作ではイケメンゴレンジャイに“お父さん”のあだ名でよばれていますが
(一人年上のため)
幼い顔なのでまるでお父さん要素が0です。
ところでジュン含めサークルのメンバーが
いっつもソフトドリンクばっか飲んでるのが気になった。
カフェで集まったりしてるし意外とまじめなのかも。

出会いカフェくん(鈴木未來):大島優子

鈴木
ジュンの彼女的存在で荒んだ家庭に育つ。オカンが最低。
大島優子さんの演技ってぜんぜん知らなかった!
ふりふりの衣装着てる時より、普通の女の子の格好してるほうがかわいいね。

未來のおかん:黒沢あすか

鈴木母
原作でいうところの“テレクラくん”だね。
黒沢あすかってこんな役ばっかだよね!似合うけど。
西川史子ネオダークサイドってかんじ。
体型がすごくリアルでびっくりしました。

肉蝮:新井浩文

肉蝮
まじでこれリアルすぎて笑っちゃった!
すごいねこれぞ漫画から飛び出て来た人!
まさに3D!!こんなに再現できるなんて。
って感じ。

大久保千秋:片瀬那奈

千秋
ドラマのオリジナルキャラクター。
ドラマ版の主人公でした。
片瀬那奈の東北弁ってかわいいね。
最初“いらない子”だと思ったけど意外と“いる子”だった。

うざい先輩:ムロツヨシ

ムロツヨシ
ムロツヨシってうざくない役やったことあるの??

ババア:内田春菊

なにやってんの?!

マサル:でてこない

マサルの役は中尾明慶くんがやればいいと思うのですがどうですか
「ROOKIES」の時のやつで頼むよ。 

気になった所

手持ち?みたいなカメラアクションが多かったのですが
それがガッタガタユラユラしててたまに酔った。
映画館の前の席で観たらきつかったかも。

それとキャストが棒。
メインのキャストはさておき、モブキャラクターたちの
殆どがドヘタクソだった。いやしかたないのかな?
分かんないけどまじでモブに徹してたのかもしれん。

続編ぜひたのむ!!

まだまだ実写化されてないエピソードがたくさんあるので
ドラマも映画もまたやったらいいと思います。
スーパータクシーくんとか!

特に本作の監督は映画版『カイジ』のプロデューサーも
されてるそうなので『ヤミ金くん』篇とかぜったいいいと思う。
竹本のキャストさえ完璧にしてくれたら。
あ、綾野剛とか…どっすかね…

まとめ

ドラマの時も思ったけど意外とよかった!!
いやほんとちゃんと作ってるよね。

ギャル汚くんはウシジマ君史上でも最高にひどい結末を迎えたので
映画では違ったエンディングになるかも…と心配していましたが
まんまやってくれたので、ありがとう!!!!ってなりました。

さて、現在スピリッツでは『洗脳くん』篇を連載中。
これがさーほんとひどいんだよ…救いがまったくないんだけど…
どーにかしてよ神堂さんを!助けてウシジマくん!状態。
作者が「今までで一番悲惨になる」と言っていただけの事はあります。
どんな結末を迎えるのかハラハラみまもるよお…

映画 闇金ウシジマくん [DVD]

販売元:SDP( 2013-02-08 )

定価:¥ 4,104 ( 中古価格 ¥ 2,599 より )

Amazon価格:¥ 3,091

時間:130 分

1 枚組 ( DVD )


闇金ウシジマくんのレビューまとめ

ちゃんと作ってた

私が漫画の実写映画に挑む時 一番重要視するのはキャラクターの作りこみ具合なのですが本作はそれがしっかり作られていた気がします。 作りこみっていうかいかに原作に近づけるか…ですね。 お話の改変も気にならない程度だったので楽しめました。 メインのキャストは大島優子ふくめよかったと思います。 ただ脇役は人による…という感じ。 とにかく続きが観たいですね。

評価: 3.8/5

Momoka Higashigawa

関連記事

闇金ウシジマくん2
ウシジマくん2や映画が楽しみすぎて夜もグッスリ!

映画『闇金ウシジマくん』ネタバレ 感想 へのコメント

  1. 匿名

    『闇金ウシジマくん』
    漫画→シーズン2→この映画→初期の順で観ました。
    初期が一番つまらないですね。片瀬奈々いらないです。

    シーズン2から小ネタ入れ込むようになって観れるようになってます。

    返信

コメントを残す

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)