『エンド・オブ・ホワイトハウス』と『ホワイトハウス・ダウン』の違い

2013年9月20日

Facebookでシェアする この記事をツイートする Google+で共有する

先月公開された『ホワイトハウス・ダウン』。
そういえば似たような題材の映画
『エンド・オブ・ホワイトハウス』が3ヶ月前に公開されています。
というわけで二つを比較してみました。

8月に公開された『ホワイトハウス・ダウン』。あの映画が話題に出る度に
「あれ?ちょっと前もホワイトハウスの映画やってなかったっけ?」
と、妙なデジャヴにとらわれた人はいませんでしたか。

その通り実は6月にもホワイトハウスを題材にした映画
『エンド・オブ・ホワイトハウス』が公開されたのです。
なんでこんなつめつめでホワイトハウスの映画をやるんだよ!!
と思わずにはいられませんが
はやぶさ三連チャン白雪姫映画まみれ
なことを考えるとこんなもんか~!

しかし頭の中でごちゃごちゃしてきたのですっきり整理してみました。

『エンド・オブ・ホワイトハウス』と『ホワイトハウス・ダウン』の比較表

エンド・オブ・ホワイトハウス ホワイトハウス・ダウン
公開日 2013年3月22日(アメリカ)
2013年6月8日(日本)
2013年6月28日(アメリカ)
2013年8月16日(日本)
原題 Olympus Has Fallen White House Down
ストーリー ホワイトハウスがテロリストに襲われ
大統領を助けに行く話
ホワイトハウスがテロリストに襲われ
大統領と一緒に戦う話
主人公
ジェラルド・バトラー

ジェラルド・バトラー

チャニング・テイタム

チャニング・テイタム

主人公は… 元SP SPの面接受けに来た人
大統領
アーロン・エッカート

アーロン・エッカート

ジェイミー・フォックス

ジェイミー・フォックス

大統領のアゴ
アーロン・エッカート

割れている

ジェイミー・フォックス

割れていない

大統領の
ポジション
ピーチ姫 ルイージ
大統領の靴
普通の革靴

普通の革靴(たぶん)

エア・ジョーダン

エア・ジョーダン

監督 アントワーン・フークア
『クロッシング』『トレーニング デイ』
ローランド・エミリッヒ
『2012』『インデペンデンス・デイ 』
予告編を見た
印象
ホワイトハウスがテロリストに襲われる…というストーリーを聞いて思い浮かぶようなお話。まじめなのかな? 想像よりライトなノリ。主人公が大統領にも戦わせてるし。戦えるし。運動靴はいてるし。

という感じでした。
全く同じような題材でも微妙にテイストが違うんだね!!
実際に見比べてみるとまた面白いかもしれないね!!!

エンド・オブ・ホワイトハウス [Blu-ray]

販売元:TCエンタテインメント( 2013-11-22 )

定価:¥ 5,076 ( 中古価格 ¥ 1,100 より )

Amazon価格:¥ 2,500

時間:120 分

1 枚組 ( Blu-ray )


関連記事

スチュアート・リトル
映画『スチュアート・リトル』あらすじとトリビア
恋人たちのパレード
映画『恋人たちのパレード』ネタバレ 感想

『エンド・オブ・ホワイトハウス』と『ホワイトハウス・ダウン』の違い へのコメント

コメントを残す

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)