バレンタインの映画『バレンタインデー』を観て悔しがれ!

2013年2月7日

Facebookでシェアする この記事をツイートする Google+で共有する

まもなく訪れるバレンタインデー!
宇宙で一番チョコレートが食べられる日であります(たぶん)
そんなバレンタインはバレンタインの映画をみて一人さびしく過ごしませんか?!

アメリカを舞台に様々な人の特別な日『バレンタイン』をお届けする映画
『バレンタインデー』。

色んな人々の“バレンタインデー”が交錯する恋愛群像劇です。

みんなそれぞれのバレンタイン

と、いうわけで本作に登場する様々なバレンタインを一つ一つご紹介しますよ~

ラブラブかと思いきや

花屋の兄ちゃんは朝からルンルン!
だってバレンタインの朝一で彼女にプロポーズしたのだ!
でもきいてよ!彼女が出て行っちゃった!なんでよ!

わたしゃ女教師!

わたしは女教師ラララー恋人は理想どーりー
バレンタインだけど~彼は出張~かなしいね~
でもきいてよ!会いに行く事にしたの!でも花屋のあいつが何故だか邪魔するの!

ファッキン!バレンタイン!

アメフト選手のマネージャーを務める独女は毎年
バレンタインクソ喰らえパーティーを主催するという
根性のねじ曲がりっぷり!
でもきいてよ!今年の参加者あたしだけ!イエーイ!

ビバ!バレンタイン!

俺はニュースキャスター!
なんかマネージャー女がファッキンバレンタインパーティーしてるらしい!
プププまじうけるわ~
でもきいてよ!と言われてその真実をきいてしまったよ…

飛行機の合い席で…

11か月ぶりに家に帰れる女は隣の席に座ったイケメンにドキドキ
イケメンと意気投合!惹かれあう二人…
でもきいてよ!全然惹かれあってなかったよ!だって…

彼女の裏の顔!

彼女と付き合いたてほやほや!
バレンタインもラブラブしちゃうのだ!!
でもきいてよ!僕の彼女は女王様だったのです!!

老夫婦の妻が禁断の告白を!何も供しなくても!

結婚50年!金婚式の二人!
この記念すべきバレンタインをぽかぽかに過ごす…
でもきいてよ!ってババアがなんか言いたいことあるみたい!

俺はアメフト野郎!

俺はすっげーアメフトが上手い!なぜならアメフト選手だからさ!
なんと契約が更新されないとかいいやがる!むかつくんだけど!
でもきいてよ!こうなったら俺の秘密をカムアウトしてやるぜ!

てな感じにバラバラのエピソードが混ざり合っていっしょくたになった映画なのです。

まとめ

正直な話、『ラブ・アクチュアリー』と『ニューイヤーズ・イブ』と
もうどれがどれでもいいんじゃね?ってなります。
全部一緒やで!シチュエーションが違うだけで。
『ラブ・アクチュアリー』がクリスマスで
『ニューイヤーズ・イブ』が大みそか、
そして本作がバレンタインですので次は何だ?
『イースターパニック』とかやればいいんじゃね?

とりあえずブラッドリー・クーパーのエピソードが有る分
『バレンタインデー』が一番面白かったかな!

バレンタインデーのレビューまとめ

バレンタインというネタだけでずいぶん広げられたな~

バレンタインの一日をテーマにした恋愛群像劇。 誰にも幸せが訪れる…? バレンタインに一人で観るにはもってこいかもしれません。 ふと気付けばブラッドリー・クーパーのことしか覚えてません。

評価: 3.8/5

Momoka Higashigawa

コメントを残す

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)