映画『銀河ヒッチハイクガイド』ネタバレ 感想

2013年7月11日

Facebookでシェアする この記事をツイートする Google+で共有する

ドラマ「SHERLOCK」や『ホビット』シリーズで
おなじみのマーティン・フリーマン主演の映画
『銀河ヒッチハイクガイド』を観ました。
なんで観たんだろ…ともあれさくっと感想。

『銀河ヒッチハイクガイド』あらすじ

高速道路の建設に伴う立ち退きのように
地球もまた“銀河ハイウェイ”の建設工事のため立ち退き要請がでていた。
人類はそんな要請に気づくこともなく…
立ち退き期間があっという間に過ぎ地球は破壊されてしまった。

そんな地球のイギリスにすむアーサー(マーティン・フリーマン)は
友人であり実は宇宙人だったフォード(モス・デフ)のおかげで
地球が破壊されたにもかかわらず生き延びる事が出来る。

自分以外みんな助からなかったため想い人である
トリシア(ズーイー・デシャネル)の事を考え悲嘆にくれるアーサー。
とあるパーティーでトリシアと出会ったアーサーであったが
会話の途中にロン毛のいけすかない男にトリシアを横取りされてしまったのだ…
そんなことも思い出しながら…

またまたトラブルに遭いひょんなことからフォードの友達であり
この銀河を統べるザフォド(サム・ロックウェル)の船に拾われる。
ザフォドは自己中でかなりおちゃらけた奇人。
そんなザフォドの船には何事にもネガティブで根暗なロボット
マーヴィン(声:アラン・リックマン)と
なんとアーサーの想い人であるトリシアが乗っていたのだ!!

不幸中の幸い?ザフォドこそ、アーサーからトリシアを横取りした男だったのだ!!
そんな不思議な仲間達の冒険が始まってしまうのだった…

一言感想

わけわかめ

DVDメニュー画面のアニメーションくるってる

これが何より印象的だったんだけど…
ピキューンピキューンみたいな8bitな音がして
画面がファミコンがバグった時みたいになる
メニュー画面に狂気を覚えました。こあい。

いやでもキャストは豪華なのよ?

銀河ヒッチハイクガイド

cv.スネイプ先生

主人公はマーティン・フリーマンということですが
それを取り巻くキャストはなかなかに豪華なのです。

まずヒロインには、ドラマ「New girl」で
キュートすぎる魅力をふりまくズーイー・デシャネル。
本作でのキャラクターもちょっとかわった女の子で
とにかくかわいいいいい。
この映画8年くらい前のものなんですが
ズーイーさんは今の方が若く見えるよ。

そして主人公の親友であり宇宙人という正体を隠していた
陽気な彼がモス・デフ。
彼は『僕等のミライへ逆回転』という
まっっっっっっっっっっっっっっっっっっっったく
邦題と中身が一致していない映画に出ていました。
ぜってー中身観ずにつけた邦題だろう…。

サム・ロックウェルがこれまでにないくらい
バカで変人で自信満々のナルシストおじさんを演じ
愛すべきキャラっぷりを発揮しています。
これまで個人的☆ベスト☆オブ☆ロックウェル
グリーンマイルのワイルドビリーだったのですが
(まあサイテーな奴なんだけどさ)
これは匹敵するキャラクターです。

それからスラーティバートファーストという
神様のような創造者をビル・ナイが演じていたのが
すっげーよかったよ。
ビル・ナイは偉いけど飄々としてる役が好きだなあ。
タコよりよっぽどすきだな。

ちなみにあのネガティブロボ・マーヴィンの中には
ワーウィック・デイヴィスという小柄な俳優さんが入って演技をしてるらしく。
彼はハリーポッターでお馴染みのちっさな先生や
なんとスターウォーズのイウォークの中の人もしてるそうですよ。
しらなんだー!!すっげーや!!
そいでそのマーヴィンの声はアラン・リックマンしてるらしく

その他まるこびっちがでてたり
ヘレン・ミレンが声してたり…そしてそしてナレーションはスティーヴン・フライ!
なんかしらんが妙に豪華だねえ。

マーティン・フリーマンファンのみんなが楽しめる映画

「SHERLOCK」でもそうですが
彼はよくわからない事態に振り回されて
眉毛がずっとハの字になっている役がめちゃくちゃ似合いますよね。
そんなマーティンを始終楽しむことのできる映画が本作です。
特に耳にへんな生物をつっこまれているところが面白かったよ!

あとなんだろサム・ロックウェルファンもいいんじゃないかな?
ロン毛でぴちぴちのパンツにへんなブーツ履いた
ロッカー気どりでとにかくバカなので
とてつもなく可愛く見えてくると思いますよ。
だんだん観ているうちに『ロック・オブ・エイジス』の
トム・クルーズに見えてくるというオマケつき!

原作を読まないとわかんないね

原作はめちゃくちゃ人気の
SFスラップスティック作品です。
(※スラップスティック=1970年代に結成された声優によるバンド
ではなくどたばたコメディという意味。)

たぶんていうかきっと映画に加え
原作読んでおいたほうが100倍楽しめるよね。
私の頭が悪いのかはたまた一瞬意識が飛んだのが原因なのか
不可解な部分もいくつかありました。
これ2周目みとくべき映画だと思います。
耐えられるなら…

あと“ながら観”
(ご飯を食べながらとか家事をしながら映画を観ること)
したらついていけなくなるかもね。
正統派SFというよりどたばたSFコメディなので
そのへんふまえてご鑑賞ください。

もう一回観る気力は… まあ うん!!!

銀河ヒッチハイク・ガイド [DVD]

販売元:ブエナ ビスタ ホーム エンターテイメント( 2007-09-19 )

定価:¥ 1,543 ( 中古価格 ¥ 543 より )

Amazon価格:¥ 1,137

時間:109 分

1 枚組 ( DVD )


関連記事

ロバート・ダウニーJr.と魔法にかけられてのモブ
ハリウッドのそっくりさん達(私しらべ)
おしゅしだよ!
お寿司の映画はこんなにある!!
中学生円山
中学生円山の音楽は誰が担当してるの?

コメントを残す

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)