今さら「プリズンブレイク」の感想と紹介

2013年7月29日

Facebookでシェアする この記事をツイートする Google+で共有する

オットコ前すぎる坊主頭ウエント・ワース・ミラー
が主人公を演じて話題となったドラマ
「プリズン・ブレイク」シリーズ
をやーーーっと観始めましたよ。
もう7年も前のドラマなんすね!
どんだけで遅れてんだよって感じですが綴っていきます!

プリズン・ブレイク

登場人物しょうかいもあるよ!

というわけで?
どういうわけで?
ふとしたことから「プリズン・ブレイク」を観始めることにしました。

何で今さら?

何でもって7年も前のドラマを観ようと思ったかって言うと
そうそう、最近モッパ(ら)おすすめのドラマ「グリム」をみていて
狼男のモンローに興味をもったわたくし。

調べによるとモンロー役のサイラス・ウェイア・ミッチェルが
「プリズン・ブレイク」にまあまあ大事な役で出るらしい!
と聞きつけ、本ドラマを観ることにしたのであります。

「プリズン・ブレイク」ってどんなお話?

もうさ、7年も前のドラマなんだからみなさん御存じかと思うよ
しかしこれを観始めたばっかのわたしにもちょいと語らせておくれよ!!

「プリズン・ブレイク」あらすじ

副大統領を暗殺した罪に問われマイケルの兄リンカーンは
フォックスリバー刑務所にいれられたうえ、死刑がきまっていた。

今なお無実を訴えるリンカーンを信じたマイケルは
どうすればいーんだー!と考えたあげく
俺も刑務所にはいってアニキと一緒に脱獄しちゃおう!
と企てる。

しかしいかんせん重警備がしかれた刑務所。
マイケルは刑務所に入る前に綿密な計画を企て
刑務所の設計図をタトゥーにして全身に彫り込んだのだった!

いざゆかん!刑務所へ!
と適当に銀行強盗をして捕まったマイケル。
しかしそこに待ち受けていたのは
想像を絶する刑務所での過酷な生活だったのだ!
うまくいかないもんだねー!

さてマイケルはリンカーンとともに
脱獄できるんでしょーかね!

っつーお話。
犯罪とは無縁?の生活を送ってきたマイケルが
刑務所でどう立ちまわるのか…見モノなのでありますよ!

今のとこ把握できてる登場人物

現在どこまで視聴したかといいますと
第4話!いいですか?シーズン1の4話までですよ!!!
そんなプリズン・ブレイクペーペー、略してプリペーペーなわたくしが
分かる範囲で登場人物を紹介していくよ!

ちゃんちゃらおかしな見当違いなことばっかだと思いますが
まあ笑っておくれよ!!
あと似顔絵があんま似てないのはご了承ください!

主人公:マイケル(ウェント・ワース・ミラー)

「プリズン・ブレイク」マイケル
言わずと知れたこの物語の主人公。
坊主でも破壊力バツグンなイケメンだよ!
たまにGacktに似てるよ!
極度のブラコンでアニキのためならたとえ火の中刑務所の中!
全身にタトゥーだっていれちゃうぜ!
すげーかしこい人物らしいけどよくピンチになるよ。
ところで演じるウェント・ワース・ミラーってゲイ疑惑なかったっけ?

主人公のアニキ:リンカーン(ドミニク・パーセル)

「プリズン・ブレイク」リンカーン
このドラマのある意味ヒロイン!
マリオでいうところのピーチ、
コナンでいうところの蘭ねえちゃんなのだ。
しかし顔はゴツめな宇梶タイプ。
武骨感丸出し。なんか陰謀に巻き込まれたっぽいっすわ。

主人公の同室者:スクレ(アマウリー・ノラスコ)

「プリズン・ブレイク」スクレ
シャバに残した婚約者のために日夜がんばる男。
マイケルと同室になったためになんか巻き込まれてるし
婚約者は他の男にとられそうだ!大丈夫?
死にそうな人ナンバーワンといっても過言ではない!
マイケルのよき協力者になるのかな…?

刑務所を仕切る男:アブルッチ(ピーター・ストーメア)

「プリズン・ブレイク」ジョン
囚人でありながら刑務所の囚人達を仕切ってる。
いわゆるボスみたいなやつだ。
冷酷非道!足チョンパ!でも彼は彼で苦労してるみたいよ?
演じるピーター・ストーメアは『コンスタンティン』で
キアヌの体に手つっこんでたことでお馴染みだ!
あと『ダンサー・イン・ザ・ダーク』に出た時は
間違いなく悪者だって思ったよねえ。

バイの殺人鬼:セオドア(ロバート・ネッパー)

「プリズン・ブレイク」セオドアのポッケ
刑務所で男をはべらして歩いてる怪しげなヤツだ。
なんか気にいった男には
自分のズボンのポッケを握らせて連れ歩くと言うキモさ!
最初はマイケルにもアプローチしてたけどフラれたよ。
ひょんなことからマイケルを恨みまくってるよ!
スティーブ・ブシェミなんかこの役似合いそうだ。

リンカーンの元カノ:ベロニカ(ロビン・タニー)

「プリズン・ブレイク」ベロニカ
リンカーンの高校時代の彼女らしい。
不動産弁護士をしていたけどリンカーンの死刑に疑問を抱き
刑務所の外から本件を調査しているよ。なんか狙われてるっぽい。
いちおうヒロイン?なのかなあ??かわいいです。

刑務所の女医:サラ(サラ・ウェイン・キャリーズ)

「プリズン・ブレイク」サラ
フォックスリバー刑務所の女医さんだよ。
マイケルといい感じ?っぽい!
男くさい刑務所のアロマテラピーてき存在だよ。
なんか陰謀にも絡んできそうだなあ―!

脅威の存在:チャールズ(サイラス・ウェイア・ミッチェル)

「プリズン・ブレイク」チャールズ
スクレのかわりに一時的にマイケルと同室になった男。
お待ちかね!モンロー役のサイラス・ウェイア・ミッチェルが演じているよ。
統合失調症でまったく寝られないというチャールズは
こそこそしたいマイケルにとって脅威となるのだ!!!
おまけに誰も気がつかなかったマイケルのタトゥーの秘密を
ななんと彼は暴いてしまったよ…どーすんのよマイケル…
目つきがやばすぎます。

あやしげなエージェント:ポール(ポール・アデルスタイン)

「プリズン・ブレイク」ポール
今回の事件の陰謀の影で暗躍してるエージェント!
真相に迫りそうなやつらをどんどん殺していくよ!怖いね!
頼りなさそうな顔してこえー奴だよ!
ベロニカの命も狙ってるよー!!!

というわけで

そんなわけでこんなわけで
何度もいうけれどまだシーズン1の4話までしか観ていません!
ネタバレに怯える毎日だよ。
wikipediaとかでキャストを調べたりする時には
薄目をあけて見てなんとかネタバレを回避しようとしています。
それでもたまにうっかり地雷踏むんだよね…とほほ

とりあえず引き続き観て行くから
よろしくねー!!!!いろいろと!!!

プリズン・ブレイク シーズン1 (SEASONSコンパクト・ボックス) [DVD]

販売元:20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン( 2010-05-28 )

定価:¥ 4,990 ( 中古価格 ¥ 1,677 より )

Amazon価格:¥ 2,119

時間:964 分

12 枚組 ( DVD )


関連記事

天使とデート
天使が出てくる映画
テルマエ・ロマエ
続編決定!『テルマエ・ロマエ』の魅力
L.A.ギャングストーリー
ショーン・ペンがギャングになった映画!!

今さら「プリズンブレイク」の感想と紹介 へのコメント

  1. ゆ〜

    oden様
    面白そうですね。
    陰謀加担する女医なんか好きです(*^^*)
    癒しながらもかっこいい女性、憧れますね。
    なかなか長編を観る機会も時間も取りにくい私ですが、観たいものが増えました(^^)
    oden様の解説が面白いからついつい引き込まれて(^-^)
    私、実話のパニック、ホラーに次いで、強盗殺人ものも好きなんです(^^;;
    塀の中でのアクシデントなんかも面白いし、脱獄なんて今じゃそうないけど、スリリングで楽しめますね。
    ちょっと本当に鑑賞時間作らなきゃ、ですよ( ̄ ̄)ゞ

    返信
    1. oden 投稿作成者

      >ゆ~さん
      そうですねドラマとなるとどうしても映画を観る異常に時間がかかってしまいます!
      「プリズン・ブレイク」もなんとシーズン4まであるので
      なかなか長い闘いです笑 面白いのですけれどねー!

      脱獄するために主人公が手段をいとわず
      とんでもないアイディアを生み出すが燃えます!
      それになによりイケメンですし…笑

      私もちまちまがんばりますね笑

      返信
  2. ゆ〜

    oden様
    う〜ん、本当、時間ってありそうで、ナイですよね。
    シーズン4まであるのかぁ〜^^;
    仕事中に観れたら1番いいんだけどなぁ〜・・・
    (コレコレ、仕事しなはれ。)
    しかし内容がホント興味そそりますね。
    手段を選ばす何かをする、実世界ではなかなかできないです。しかもイケメン‼‼‼
    だから現実逃避する事ができるんですよね。

    ブラピのWORLD WAR Z も観にいきたいし。
    一日が48時間か、身体が二つ欲しいです(^^;;

    返信
    1. oden 投稿作成者

      >ゆ~様
      そうなのですなかなか長いですよね!
      たしかに仕事中BGMがわりにできたらはかどりそうです笑
      映画とドラマどちらに時間をつくるのか悩むところですね~!

      ほんっと同時に観られたらいいのですが
      聖徳太子じゃないと無理ですね笑

      返信

コメントを残す

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)