映画『ぱいかじ南海大作戦』ネタバレ 感想

2013年12月2日

Facebookでシェアする この記事をツイートする Google+で共有する

阿部サダヲ主演の映画『ぱいかじ南海大作戦』を観ました。
サダヲが沖縄でホームレスに!!!
南の島のホームレスは何でこんなに楽しそうなんだ!
って映画です。

ぱいかじ南海大作戦

『ぱいかじ南海大作戦』あらすじ

カメラマンの佐々木(阿部サダヲ)は仕事をリストラされ、妻にも捨てられ
人生のがけっぷちにたたされる。
しかしふとひらめき家を引き払うとトランク片手に日本の端を目指す。
彼がたどり着いたのは西表の地だった。

そこで出会ったのはホームレスの男4人組
気のいい彼らとすっかり意気投合し、佐々木は彼らとともに
島でホームレス生活をすることとなる。

しかし、ある朝目覚めると男達は
自分の荷物とともに姿をくらましていた。
途方にくれていたがまもなくそこへ佐々木と同じように
一人で旅に来た若者オッコチ、関西からキャンプにきた美女のアパとキミ
を加え4人は島で共同生活を始める。

そうして佐々木の事情を聞いた3人は
彼の荷物を取り返すべく『ぱいかじ南海大作戦』を決行するのだった!

なんだか たのしそう

仕事も妻も失くしホームレス生活…
と書くとまるで人生のどん底。駅前や高架下なんかで
ダンボールに包まって寝る…みたいなのを想像してしまいます。

たしかに彼らもダンボールやビニールシートで寝ています。
しかしなんだこの違いは…場所が南国の島ってだけでなんでここまで
楽しそうなんだ!!!

お魚をとって葉っぱにのせて食べたり
その葉っぱをたべたり…
ホームレスのはずなのになんったってこんなに楽しそうなんでしょう。

平坦さー

佐々木のホームレス…サバイバル生活は
荷物を奪われたことから始まり
オッコチ君の登場や美女二人との共同生活など
なんだかわくわくすることがいっぱい!!
男女2:2というわけで恋愛やトラブルも起こるのかな?
と思ってる矢先にアパを連れ戻しに実家から叔母さんはくるし、
婚約者も現れる…その折に佐々木の元妻も島にやってきてさあ大変!!
なにがおこるのかな!!!!

と思いきや何もおこらないんだよね…
なんかしらないけど全部適当にまるくおさまっちゃう。
なんでや。
ホームレスの男達との戦い!!!!も特にはなく
彼らの居場所をつきとめたらあっさり謝罪され荷物も返してもらえる
しかも仲直り。

あーだこーだといったトラブルに巻き込まれる映画じゃないんだこれは。
西表ののんびりとした時間の中で永遠のキャンプを楽しむ大人たちの
ある意味ファンタジーといえる作品なのです。

ぱいかじ南海作戦 DVD

販売元:キングレコード( 2013-01-23 )

定価:¥ 3,780 ( 中古価格 ¥ 1,300 より )

Amazon価格:¥ 1,894

時間:115 分

1 枚組 ( DVD )


コメントを残す

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)