『ムービー43』の出演者が豪華どころの話じゃない!

2013年6月7日

Facebookでシェアする この記事をツイートする Google+で共有する

あの映画評価サイトRottenTomatosでたった4点しか取れなかった
ひっでー映画『ムービー43』が日本にやってきます。
すごいのは評価だけじゃなくてその出演者の豪華さなのです!

「観てから5分後には早くも後悔する」
「観たことを記憶から消したくなるほどの映画」
といった評判で日本にやってきた映画『ムービー43』。

本作は『メリーに首ったけ』『愛しのローズマリー』など
下品で愉快なコメディを作りつづけているピーター・ファレリーの最新作。
もちろん今回もそんなこんなな映画なのかな?
と思ったらやっぱり

そんなこんなな映画でした。

スター名鑑くらい豪華

この映画のすごいところはとにかく豪華なキャスト。
複数のエピソードをオムニバス形式でお届けする本作は
とにかくキャストの数が多いのです。

今から改めてご紹介していきますがヒュー・ジャックマンや
リチャード・ギア、クロエ・グレース・モレッツちゃんなど
とーにかーくスターばっかりわんさわんさと出演しとるのです。

というわけでその一部を画像付きでご紹介していきましょー。
※英語版wikiを元に書いてるのでなんか間違ってたらゴメンゴだよー

ヒュー・ジャックマン

ヒュー・ジャックマン

具合悪そうだよ


彼と言えばやっぱりウルヴァリン?!
『レ・ミゼラブル』の歌声も記憶に新しく
ほんとうに活躍しまくりのヒュー。
次に紹介する人物と食事してるみたいだけど…

ケイト・ウィンスレット

ケイト・ウィンスレット

NO!!NO!!


『タイタニック』で人々の涙を絞りとったケイト。
なんとなく『おとなのけんか』みたいなキャラクターなんでしょうか?
どうだろう??

ハル・ベリー

ハル・ベリー

老けないわ…ホント


あいかわらずわっかいおハルさん。
そういやヒュー・ジャックマンとはX-MENシリーズで共演してたよね。
おハルさんってどうもX-MENのせいで白?銀髪?じゃないと違和感がある…

スティーヴン・マーチャント

スティーヴン・マーチャント

誰かに似てる


おハルさんと何かを競い合ってるのが彼。
『ホット・ファズ』にも出てたらしいけどどれだろう。
彼はイギリスBBCのテレビドラマ「ザ・オフィス」シリーズの
製作に携わってる人物の模様です。

ジェイソン・サダイキス

ジェイソン・サダイキス

バット…マン?


おそらくバットマンのカッコしてるのは
コメディアンのジェイソン・サダイキス。
こんなバットマンなら
さすがのアルフレッドもお暇もらうよ。

ジャスティン・ロング

ジャスティン・ロング

ひょロビン


ひょっろいロビンはジャスティン・ロング。
ジャスティン・ロングといえばドリュー・バリモアと
いちゃいちゃしてたイメージしかありませんが…。
というわけで代表作は
『そんな彼なら捨てちゃえば?』にしとこう。

レスリー・ビブ

レスリー・ビブ

こんなカッコじゃ誰か分からないね


まあレスリー・ビブっていうかワンダーウーマンなのですが…
彼女といえばなんか見覚えが…
と思ったらアイアンマンと寝てた女性記者でした。あー。

テレンス・ハワード

テレンス・ハワード

「ドン・チードル…元気かなあ」


アイアンマンつながりでこの人も出てます!
テレンス!ダービーじゃないテレンス!
アイアンマン1ではトニーと親友だったけど
2ではその座をゆずっておりましたね…。
テレンスが出てるエピソードは『コーチ・カーター』みたいなかんじかい?

クロエ・グレース・モレッツ

クロエ・グレース・モレッツ

まだまだかわいい


お兄ちゃんにキスシーンを目撃されてしまうのがクロエ
もう育ったかな?と思いきやまだまだ16歳。
キック・アス2楽しみですやん。

クリストファー・ミンツ=プラッセ

クリストファー・ミンツ=プラッセ

まさかの共演


この顔に見覚えなーい??
そう、『キックアス』ではギャングのボンボン
レッドミストとして活躍していた
クリストファー・ミンツ=プラッセくんだよ。
『キック・アス』では
敵対していたクロエちゃんとまさかの兄妹設定。

ジミー・ベネット

ジミー・ベネット

かわいいかわいい


クロエちゃんとのキスシーンを目撃されてしまう?!
のはジミー・ベネットくん。
『エスター』とか『悪魔の棲む家』とか
シリアスな映画のほうがイメージあるかも

ジェラルド・バトラー

ジェラルド・バトラー

ジェリー…?!あなたなの


不思議な小人。レプラコーンを演じるのは
な、なんと ジェラルド・バトラーじゃありませんか。
えええええ。まさかでしょ。
これは一瞬わからんよ。

ジョニー・ノックスビル

ジョニー・ノックスビル

ジャッカス!


レプラコーンをとらえようとするのはジョニー・ノックスビル。
ジョニー・ノックスビルといえばやっぱり「ジャッカス」
だよね。

ショーン・ウィリアム・スコット

ショーン・ウィリアム・スコット

にひひひひ


レプラコーンのエピソードにもひとり。
ショーン・ウィリアム・スコット。
彼もまたコメディはお手の物?!だよね。
代表作は『アメリカン・パイ』

リチャード・ギア

リチャード・ギア

ハアチイ!


なぜギアが…?!
というくらいなんか格が違う人が出て来たよ。
男はつらいよとか言ってる場合じゃない!
とある会社のボスの役だそうですが…

…その他、エマ・ストーン、ユマ・サーマン、リーヴ・シュレイバー
などなどなどなどまだまだ豪華キャストが満載なのですよ!

豪華なのに最悪の評価

ここまでか!というくらいスターをあつめまくったのに
この低評価…なぜだ。

気になるストーリーですが
ざっとwikiなどみたところどうもここではかけないくらい
お下劣なキテレツな物ばかり!!!
だからこそ開始五分で後悔とかいわれるんすね…。

日本公開は来る8月10日らしいから
後悔するために映画館にいくのもこれまた一興だよね。

関連記事

Starter for 10
starterfor10が日本で発売されたら絶対売れる。
ウルヴァリン!
『ウルヴァリン:SAMURAI』って邦題だったの?
実写化に成功したのだめ
漫画の実写化の成功の理由は?

『ムービー43』の出演者が豪華どころの話じゃない! へのコメント

    1. oden 投稿作成者

      コメントありがとうございます!
      該当箇所お教えいただけますと幸いです!
      すぐ直しますね!!!

      返信

コメントを残す

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)