『清須会議』武将達のその後

2013年11月29日

Facebookでシェアする この記事をツイートする Google+で共有する
『清須会議』の後武将達は、映画のその後
どんな運命をたどったのか…
ふと気になったのでそれぞれ調べてみましたよ~

清須会議登場人物のその後

『清須会議』は織田信長が本能寺の変で討たれ
織田家の跡継ぎを決めるため家臣たちが清須の地に集められた!
というお話。

たくさんの登場人物たちは
『清須会議』の後どうなったのか?
映画では語られなかったその後をまとめてみました。

柴田勝家(役所広司)のその後

清洲会議では結果的に秀吉(大泉洋)に敗れた彼でしたが
想い人のお市の方(鈴木京香)と結ばれることができました。
そんな彼のその後は…

滝川一益(阿南健治)、織田信孝(坂東巳之助)と手を組み
秀吉に対抗しましたが、『清須会議』からおよそ1年後の
1583年賤ヶ岳の戦いで破れお市の方とともに自害。

羽柴秀吉(大泉洋)のその後

『清須会議』で勝家に勝利した秀吉。
その後は皆さんもご存知かと思いますが
羽柴から豊臣に改姓。
(ちなみに羽柴という名前は丹羽長秀と柴田勝家から取ったそう!)
ますます勢力を増した秀吉は天下統一にまで至ります。

お市への想いはかないませんでしたが
側室として迎えた淀殿はお市の娘なのです。へー!

しかし、病気(一説では胃がんだとか!)が原因で1598年にこの世を去ります。

丹羽長秀(小日向文世)のその後

勝家とともに頑張っていたけど最終的に秀吉側についた長秀。
映画の中では勝家と心なしか和解したようでしたが
その後勝家と秀吉の運命をきめた賤ヶ岳の戦いでも秀吉側を擁護し
大大名となったそうです。

そんな長秀は1585年胃がんでこの世を去ったといわれています。
(諸説あるようだけど)

池田恒興(佐藤浩市)のその後

最後までどっちつかず!結局秀吉側についたかな?
っていう恒興は作中であった秀吉との約束どおり
大坂・尼崎・兵庫をもらい領地にします。
その後も秀吉側でがんばりましたが
1584年の徳川家康、織田信雄チームと争った
小牧・長久手の戦いで戦死。

織田信孝(坂東巳之助)のその後

三法師が後継者となったことを快く思わなかった信孝
は勝家、一益(阿南健治)とともに1583年賤ヶ岳の戦いをおこします。
しかし戦いに敗れ、前述したように勝家は自害
そして信孝も自害を余儀なくされます。
享年は26歳。

織田信雄(妻夫木聡)のその後

バカバカといわれまくっていた信雄。
彼がどんなその後をおくったかというと

秀吉と勝家の直接対決になった1583年賤ヶ岳の戦いでは
秀吉側につき、勝家側についていた弟の信孝を降伏させます。
信孝はそれがきっかけで自害を余儀なくされたというわけです。ほげー
そして三法師の後見人になるべく安土城に入りますが
秀吉に拒否され、それから仲が悪くなります。

その後徳川家康についたりなんだかんだあって
老後は京都で隠居。悠々自適の暮らしをしたそうな…
バカバカといわれていたわりに信孝より楽しい余生のような気がします…
史実ではあれほどバカじゃないんだろうけど笑

三法師

秀吉の策略により幼くして織田家を継ぐことになった三法師。
のちに彼は織田秀信となります。
その後26歳という若さで死去。
しかし彼直系の子孫はなんと昭和初期まで続き、
一族はいまだにご健在だとか!なんと!

ちなみに映画で三法師を演じているのはなんと女の子!
どおりでかわいらしいわけだ!

まとめ

なんか映画はハッピーエンドっぽくおわったけど
史実はそうでもないんだね!!!!
歴史とかあまり詳しくないのでいろいろ知らなかったなあ…おもしろい!

清須会議 (幻冬舎文庫)

著者/訳者:三谷 幸喜

出版社:幻冬舎( 2013-07-26 )

定価:

Amazon価格:¥ 617

文庫 ( 300 ページ )

ISBN-10 : 4344420551

ISBN-13 : 9784344420557


『清須会議』武将達のその後 へのコメント

    1. oden 投稿作成者

      コメントありがとうございます!!
      そうですねご指摘の通りです!
      早速修正しました!!! ありがとうございました;;

      返信

コメントを残す

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)