ハンガー・ゲーム続編の情報

2013年8月1日

Facebookでシェアする この記事をツイートする Google+で共有する

ハリウッド版バトルロワイヤル?!として話題となった
『ハンガー・ゲーム』そんな映画の続編が
ちゃーんときまってるようですよ。
その名も『ハンガー・ゲーム2』!!!
まんまや!!!!!!!

ハンガー・ゲーム

『ハンガーゲーム』それは
子供たちがいきのこりをかけて殺し合いをするという
おそるべきゲームなのだ!!

北アメリカに属する架空の都市キャピトル。
その周りを囲む恵まれない13の地区の
12歳から18歳の若者を集めせーので殺し合いをさせる…
そして金持ちどもはそれを肴に賭けたりきゃっきゃしたり
してるんだって!!!
ひっでーぜ。

ってこんな話きいたことあるよねなんか?
そうそうあれだよ『バトルロワイヤル』だよ!!

≫『ハンガー・ゲーム』と『バトルロワイヤル』の似てるところ

みんなは前作どうだった?

前評判がどうしても
「バトロワじゃねーか!!」
というものばかり耳についていたので
私も観るまでは
「どーせバトロワなんでそフフフ」
とか思っていたのですが…

観てみたら存外楽しかったよ!テンポ?いいじゃん?
「かっとにすーーーうがんばれえええ」
って応援したくなったくらいだよ。

そもそも原作がすっげー人気なもんで
映画の方の興行収入もかなりよかったみたいですよ!

というわけですでに映画も続編の続編の続編まで決定している模様。
原作は三部作なのですが映画版は三部作目を前後篇にわけてお届け
する予定らしく。結局4作になるみたいだねー。
へえー長い!

さて、皆さまは前作どうでしたか??

続編はどんな話??

そんな『ハンガー・ゲーム』シリーズのニ作目が
年末にやっとこさ劇場に登場するらしいですが
いったいどんな話でっしゃろ?

だいたいこんな感じ
『ハンガー・ゲーム2』あらすじ

前回の大会で優勝をきめこんだカットニスとピーター。
それはよかったんだけどカットニスがちょーっと
上の人に逆らうようなことしたからなんかめっちゃ怒られた。
っていうか怒られてるなう。

特に大統領とかめっちゃ怒ってて
「カットニスまじころすし!」
ってなった。そんでどうすることにしたかというと
カットニス抹殺のためにハンガー・ゲームの歴代優勝者たちが集められたって!

カットニス大丈夫なの?どーすんの??

知ってるよ、このあとカットニスがテロリストみたいになって

「俺たちは大人たちに宣戦布告する」

とか言い出すんでしょ??
まあそんなこんなわけなのよ

あいかわらず豪華なキャストだぜっ

さてはてこの映画はまあとにもかくにもキャストが豪華だよね。

1作目も主演のジェニファー・ローレンスをはじめとして
子役からずっとちまちまがんばってるジョシュ・ハッチャーソンや
マイティ・ソーの弟リアム・ヘムズワース、
何に出ても妙にうさんくさいスタンリー・トゥッチに
あらくれもののウディ・ハレルソン。
あやしすぎるトビー・ジョーンズとか
それにエリザベス・バンクスや24のオヤジドナルド・サザーランドなど

もりだくさんにスターが揃っておりました。
んでんで2作目はそんなキャストどもにくわえ
地味に増えるよ!

『スノーホワイト』では王子様のわりにいいとこなしだった
サム・クラフリン。
ぜってー怪しい役なんでしょ!というのが
フィリップ・シーモア・ホフマン。
あ、『ドニー・ダーコ』の子か!!ジェナ・マローン。
などなどなど!!もりだくさん太郎だねー!!

まとめ

っつーわけで結局なんだかんだいって
2作目もみちゃいそうだなー!!!
日本公開はめっちゃ年末!
2013年12月27日予定っす!!

ハンガー・ゲーム2 上 燃え広がる炎 (文庫ダ・ヴィンチ)

著者/訳者:スーザン・コリンズ

出版社:メディアファクトリー( 2012-09-07 )

定価:

文庫 ( 286 ページ )

ISBN-10 : 4840148031

ISBN-13 : 9784840148030


コメントを残す

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)