ドラマ『GRIMM/グリム』9話ネタバレ感想

2013年7月24日

Facebookでシェアする この記事をツイートする Google+で共有する

グリム童話をモチーフにしたドラマ
『GRIMM/グリム』。
どーせ観てるんだからちょこちょこ感想
書いていこうじゃないか!
っつーことでチュートハンパなところからだけど
今回は9話の感想です。

GRIMM/グリム

『GRIMM/グリム』第9話『父親の影』あらすじ

ゴミ捨て場で一人の男の遺体が発見された。
被害者レナードは首にドライバーを突き刺された状態だった。

殺されたレナードはたびたび同棲中の恋人ナタリーに
暴力をふるっていた!
殺される前日もナタリーをどなっていたらしい。
そんなナタリーを助けたのは隣人のマーティだった。
彼はレナードと同じアパートに父親と二人で暮らす根暗な男だった。

捜査にのりだしたニックは事件の裏に
人ならざる者の気配を感じ取る。

一方モンローは謎の奴らにボコボコにされていた…!

ネズミ男はキモイでゲス

今回のバケモンはネズミ男と蛇男!
蛇男はどっちかってーとレナードタイプ!
食物連鎖の上のほうって感じだね。

そいでもって今回のメイン魔物?
はネズミ男マーティのほうでゲス。
なんかめちゃくちゃ気ーよわそーな小男。
何かを彷彿とさせるなーと思ったらあれだ
ピーター・ペティグリューだ!!

でもなんだかマーティン・フリーマンににてない?
とかいったらしばかれますか…
同種族だよね?

モンロー覚醒?しかし…

いつもニックに都合よくに使われるお人よしの狼男のモンロー。
彼は今回とある人物に襲われボコボコにされます。
一刻も早くこの事実をニックに伝えねば…と
ボロボロの状態でニックに電話をかけますが

「すまん!今ムリ!後にして!」

と切られます。
本当いつものことながらニックはひどい。ひどすぎる。

とはいえいつものやさしいモンローと違い
今回はワイルドだ!

危険を顧みず

「うけてたってやる!」

と覚悟を決め
いつもならあったかいコーヒーを飲むところを
ビールで乾杯!
とワイルドな一面も見せてくれてカッコ良かったです。

お話はこれから陰謀篇みたいになってくのかなー?

ニックの彼女は?

ニックの彼女のジュリエットも
なんだか何かにまきこまれつつあるのかね?
ジュリエットもひょっとして実は
魔物なのかもしれないなーと思うよ!
何せ顔が怖いし。

今回の元ネタ

本作『GRIMM/グリム』は毎度毎度おとぎ話が
モチーフとなっております。
が、イマイチわかりにくくないっすか!?
で今回は何がモチーフだったかというと

『二十日鼠と人間』

し、しらない!!
というわけであらすじを読んでみた。

“出稼ぎ労働者のレニーとジョージがいつか自分の農園を
持つことを夢見て奮闘するが悲劇がまちうけている…”

うわあ~ぜんぜんおとぎ話っぽくな~い。
しかもネズミでてこな~い。

GRIMM/グリム BD-BOX [Blu-ray]

販売元:ジェネオン・ユニバーサル( 2013-11-06 )

定価:¥ 11,664 ( 中古価格 ¥ 2,341 より )

Amazon価格:¥ 10,498

時間:946 分

5 枚組 ( Blu-ray )


関連記事

GRIMM/グリム
ドラマ『GRIMM/グリム』15話ネタバレ感想
GRIMM/グリム
ドラマ『GRIMM/グリム』17話ネタバレ感想
GRIMM/グリム
ドラマ『GRIMM/グリム』20話ネタバレ感想

コメントを残す

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)