映画『グリーン・ホーネット』ネタバレ 感想

2014年2月5日

Facebookでシェアする この記事をツイートする Google+で共有する
今日の水曜プレミアはグリーン・ホーネット!
ボンボンのバカ息子とその運転手がヒーローに?!
カメオも豪華だよ!そんな映画だよ!
そんな映画の感想だよ!

グリーン・ホーネット

かっこよくジャンプだホイ!

『グリーン・ホーネット』あらすじ

幼くして母を亡くし、新聞社の創業者である父に厳格に育てられたブリット・リード(セス・ローゲン)。
彼はその反動か、絵に描いたようなバカ息子ぶり。

ところが、父が蜂に刺され死に、突然社長の座についたブリットは、
父の運転手カトー(ジェイ・チョウ)とともに、正義に目覚め、ロスの町を一掃する決心をする。

そんなカトー、実は天才発明家で、秘密裏に父と数々のハイテクマシンを発明していた。
彼の発明の最高峰、ハイテク装置満載の愛車《ブラック・ビューティー》を駆って
二人は全身をグリーンのスーツとマスクに包み、自分たちを“グリーン・ホーネット”(緑の蜂)と命名。

ワルのほうがワルには近づきやすいと考えたブリットは、才色兼備でジャーナリスト志望の
秘書レノア(キャメロン・ディアス)のマスコミ操作力を借り、
自らの新聞社の記事で“グリーン・ホーネット”を新たなワルとして盛り立てつつ、
ロスの悪党どもを斬っていく。

そんなとき、父の急死に暗黒街の王ベンジャミン・コドンフスキー(クリストフ・ヴァルツ)が
絡んでいることを知ったブリットとカトーは、警察、検察、新聞社、暗黒街すべてを欺く大死闘に立ち上がる!

すべてカトーにお任せ!!

グリーン・ホーネット

火薬がドッカン!

さて、このグリーン・ホーネットの二人組。
グリーン・ホーネットことブリットとその助手
という構図ではありますがもう何から何まで助手・カトーが
すべてしています。

超絶拳法で敵を倒しまくり、秘密兵器を作り、車を駆り、コーヒーを淹れ…
すべてカトーのおかげなのです。
ブリットはほとんど何もして無い!というのが面白いところ。
バディものとはいえ偏りすぎておるのだ!そこがミソ。

カトーといえば、演じるのはジェイ・チョウという俳優さん。(歌手なのか?)
なんっかみたことある顔してんな~と思ったらそうです。
実写版イニシャルDで主人公の拓海を演じていたお方!!!
なんで日本で実写化しないの?と話題になりましたよね。(たぶん)
あれはアンソニー・ウォンが文太役で出てきてめっちゃ笑った。

さて、このカトーという役柄は一応日本人という設定(たぶんその2)
なのですがまあ演じてるのはジェイ・チョウというわけなのだ。

もともとグリーン・ホーネットはテレビシリーズなのですが、そのときに
カトーを演じていたのがあのブルース・リー!!というわけでそういうわけなの!
まあなかなか魅力的な役柄ですね!

また悪役!のヴァルツだよ!

今回悪役を演じるちっさいおっさんはおなじみのクリストフ・ヴァルツ。
『イングロリアス・バスターズ』で魅力たっぷりの悪役を演じてからこっち
ハリウッド映画でしょっちゅう顔を見るようになりました。
しかも悪役で!

イングロリアス・バスターズ、三銃士、恋人たちのパレードとモロ悪役にはじまり
悪役ではないけれど『おとなのけんか』ではまあヤなヤツ、
それから『ジャンゴ』では一癖も二癖もある賞金稼ぎを演じました。

ただイングロリアス~以前の出演作をぜんぜん観て無いのであれなんですが
過去作からもともとこんなポジションの役者さんだったの?

キャメロン・ディアス

無駄遣い

3Dの必要性

エンディングのみ

なにげに豪華なカメオ

この映画何気にカメオが豪華なのです。
まずカメオというよりしっかり出てるけど、
ブリットのお父さんを演じるのはトム・ウィルキンソン。
ウィルキンソンってなんかいつみても悪いイメージがあるんだけどなんで。

それとね、あれよ。
ほんとちょっとしか出てこないんだけど
ジェームズ・フランコ。
ガチで一瞬過ぎて最初見たときそっくりさんかと思った。

劣化子役界のイケメンナンバーワン(ひどい)
そうエドワード・ファーロング!もどこかに出てくるよ!!
どこに出てくるだろうね!楽しみだね!!!

まとめ

いわゆつバディものが好きなジョシは見たらいいんじゃないでしょうか?

グリーン・ホーネット [Blu-ray]

販売元:ソニー・ピクチャーズエンタテインメント( 2011-06-08 )

定価: ( 中古価格 ¥ 1 より )

Amazon価格:¥ 1,000

時間:119 分

1 枚組 ( Blu-ray )


映画『グリーン・ホーネット』ネタバレ 感想 へのコメント

  1. 匿名

    バディものが好きなジョシだったので観てみました
    好きでした!

    あとほんとにキャメロンの無駄遣いですね。

    俺のシネマ、初めて来たのですがすっごく面白いです^^*
    お休みだったのでひたすら読みまくっちゃいました!!
    これからも参考にさせて頂きますっ

    返信
    1. oden 投稿作成者

      こんにちは!コメントありがとうございます!!
      かなりのデコボココンビでしたね笑
      バディなはずなのにほとんどカトーがやってくれるという・

      記事読んでくださってありがとうございました~~
      ノロノロ更新ですがまたいらしてくださると幸いです(^^)!

      返信

コメントを残す

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)