ばいきんまんが改心した話

2013年3月7日

Facebookでシェアする この記事をツイートする Google+で共有する

アンパンマンの永遠のライバル、ばいきんまん。
極悪非道のかぎりをつくす彼ですが
実は改心した回があるのです…

みんなのヒーロー。
誰もが知る『アンパンマン』
そんな彼の最大の敵であるばいきんまん。
いつもアンパンマンたちを困らせるいたずらっ子です!

ジャイアンなんかだめだめ!

「ドラえもん」でいつものびたをいじめるジャイアン。
テレビアニメでは悪役ポジションなのですが
彼は劇場版では必ずいいやつになるというシステムが有ります。

しかしばいきんまんはそうじゃありません。
劇場版こそ手を抜いてはならぬ!といわんばかりに
アンパンマンを本気で殺そうとしたりする始末です。

たしかにアニメ版でもパン工場ごと火山に突き落とそうとするなど
えげつない行為を繰り返してきましたが
劇場版では気合いの入り具合が全然違うのです。

ばいきんまんが改心した回

そんなばいきんまんですが彼が改心した回が
あるのをごぞんじですか?
それは「アンパンマンとイタイノトンデケダケ」という回はこんな話

食中毒がまん延しそれを治すには洞窟の奥にはえる
イタイノトンデケダケというキノコを煎じて飲むしかなかった。
さっそくイタイノトンデケダケをとりに洞窟にむかったアンパンマン
しかし先回りしたばいきんまんがキノコを一つ残らずぐちゃぐちゃにしてしまっていた。
大笑いしたばいきんまんだったが誤って川に転落する。
思わずアンパンマンに助けをもとめるばいきんまんを放っておけず
川に飛びこみ彼を助ける。
顔がぬれて力が出ず気絶してしまったアンパンマンをみて
最初は嘲笑していたばいきんまんだったが
いてもたってもいられずイタイノトンデケダケを探し
アンパンマンのそばに置いてその場を去る。
ばいきんまんのおかげで皆元気になってめでたしめでたし。

放送は1988年。なんとアンパンマンの第11話だそうで。
子供のころに何度もみたエピソードです。
そのせいか「ばいきんまん=いいやつ」とうイメージが強く残っています。

夢だったらごめん

上記のエピソードの他にこんな話もありました。

いつものようにアンパンマンに勝負を挑んだばいきんまんはいつものようにのされる。
いつものようにバイバイキンするところをアンパンマンが一つ言う事を聞いてほしいという
負けた手前断れず言う事を聞くと、誕生日パーティの準備を手伝ってほしいらしい。
素直にきいて誕生日パーティの準備を手伝う。
パーティーは無事終わり、アンパンマンがばいきんまんに見せたいものがある
といって湖?に連れ出し「今日手伝ってくれたお礼だよ」と言って
二人で星をみる。

なにこれ…

とかいって私の夢か妄想だったらほんとにごめんなさい。
だってググってもこのエピソード出てこないんだもん。
やっぱ妄想なのかな??
妄想だったら相当気持ち悪いので
ぜひ情報等お教え下さい!!!なにとぞ!!!

これらのエピソード意外にも実は
ばいきんまんは何度かアンパンマンを助けたり一緒に戦ったりしているのです。

まとめ

ばいきんまん初登場の回で彼はこう発言しています。

「俺様はアンパンマンを倒すために生まれて来たのだ!」

つまりばいきんまんの存在意義自体が悪なのです。
悪であるがために生きているんです。
つまり正義がないと彼は存在できないのです。

何が正しいのか…善と悪。そもそもそれは対としていいものなのか?
境はなんなのか。
そして私は何故アニメの話をこんな熱心にしているのか。
もうよくわからなくなってきました。

ばいきんまんが改心した話 へのコメント

    1. oden 投稿作成者

      お返事遅くなってすみません!!
      これです!!!まさに!!!!!!ちょっとレンタルしてみようと思いますー!!
      ありがとうございます;;

      返信
  1. ゆり

    近頃は優しくなっている当時はあまり人に親切に確かに赤ちゃんマンのお守りブリキッドとまたはミミ先生の言うこと聞いたりオクラちゃんには親切鉄火のコマキちゃんと野菜配ったり近頃ストーリーはバイキンマンが中心ミントちゃんの時は特に改心な話が多いです。

    返信
    1. oden 投稿作成者

      >ゆりさん
      お返事遅くなってすみません。
      なるほど!確かにミミ先生の言うことを聞くイメージはありますね!
      あげられているエピソード観ていないものがあるのでDVDかりてきてみて見ます!
      ありがとうございます(^^)

      返信

コメントを残す

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)